ヘッドライン

2016年07月

少女勇者「ねえねえ僕にあんなことやこんなことしちゃうの?魔王「」

1 : 以下、名無しが深夜にお送りします 2012/03/20(火) 16:52:20 ID:qyvLlgww
勇者「捕まっちゃったよ……お父さんお母さんごめんなさい」

魔王(勇者可愛い勇者可愛い)

勇者「うう……女の子が捕虜になったらその先どうなるかなんて決まってるよね……」

勇者「ねえねえ僕に[ピーー]しちゃうの!?」

魔王(えっ)

勇者「これから魔王の[ピーー]で僕の[ピーー]を[ピーー]されちゃうんだあ……ひええ……」

魔王「」

続きを読む

榊原「沙苗さんが風邪で倒れた!?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/20(火) 14:18:47.08 ID:Kz+gu8z50
水野「そうなんだよ。熱も38度もあってさ」

榊原「それは大変だね…。お大事にって伝えといてよ」

水野「……は?」

榊原「…え?」

水野「それだけ?」

榊原「それだけって?」

水野「いやだから、『じゃあ今日お見舞いに行くよ』とか…」

榊原「え…?」

続きを読む

勇者「俺と勝負したいって?」王様「勝ったほうが魔王を倒しに行く」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/20(火) 07:51:08.09 ID:wkKegKwN0
王様「情報によると城下に勇者と名乗るものが現れたらしいな」

大司祭「ええ、城の占いにの予言で示された通りです」

兵士長「そいつ、強いのか?」

王様「分からん。まだ10代と聞いたが……」

兵士長「はぁ!?糞ガキじゃねえか」

大司祭「占いによる勇者の仲間達も若者のようですが……」

兵士長「10年やそこら体鍛えたからって魔物に通用するわけねーだろ」

王様「そうだな……黒服はどう思う?」

黒服「私ですか?」

大司祭「黒服さんは今日も黒いスーツとシルクハットがお似合いですね」

黒服「それはどうも。これしか持ってないんですよ」

王様「で、お前の意見は?」

黒服「そうですね。では、勇者達の実力を試す……ということでどうです?」

続きを読む

春香「英語禁止ボウリング?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/20(火) 01:41:22.91 ID:pv2yeRxG0
ID:3iAarOos0 代行

続きを読む

マミ「聖闘士に同じ技が通用すると思って?」

1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/03/20(火) 09:15:44.85 ID:raIp8Rsl0
マミ「ティロ・フィナーレ!!!」

ドギャアアアアアアアッ

使い魔「ぐああああああああああーーーーっ!!!!」

ほむら「 」

続きを読む
カテゴリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

逆アクセスランキング
スポンサードリンク
  • ライブドアブログ